新型コロナウイルス検査キットを販売中!

J-castニュースに以下のような記事が掲載されました!

尾身茂会長が安価な検査キットを活用した
「抗原検査の拡大」を提言

政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身茂会長は2020年5月7日夜に行われた菅義偉首相の記者会見に陪席し、変異株の監視対策の一環として、安価な抗原検査キットを活用した検査を積極的に行うように求めた。

尾身氏が挙げた根拠は大きく二つ。一つ目が、広島県で行った大規模PCR検査では、症状がある人の陽性率は9%なのに対して、症状がない人は1%と、かなり差があることだ。二つ目として「驚くことに…」という枕詞つきで紹介したのが、軽い症状があっても仕事に出る人が7~10%いるという調査結果だ。

(中略)

尾身氏は首相会見で、抗原検査の拡大が必要な理由を

「病院に行くほどではない軽症状者を検査し、感染が確認されれば、その周辺に無症状者がいっぱいいる」

と説明。西村大臣の会見では、さらに踏み込んで

「ウイルス量が多くて他の人に二次感染を起こしやすいような人がいる。我々専門的にはCt値(ウイルス検出のために必要な増幅反応の回数。値が低いほど感染力が強い)が低いという。(中略)ここの人を我々は見付けたい」

と話した。次のようにも話し、PCR検査よりも安価で素早く結果が得られる抗原検査を優先的に拡大すべきだとした。

「PCRが陽性でもウイルス量が非常に小さい人は、あまり他の人に感染させない」
「抗原検査は、ウイルス量の多い人に対する感度はPCRとほとんど変わらない」

5/12 J-CASTニュースより
https://www.j-cast.com/2021/05/11411259.html

検査方法って何が違うの?

新型コロナウイルスの代表的な検査には以下のようにPCR検査、抗原検査、抗体検査の3つの方法があります。
この内、弊社では抗原検査の検査キットの取り扱いをしております。

抗原検査キット

抗原検査キット

新型コロナウイルス 抗原検査キット (JOINSTAR)

ご自宅で簡単に検査!
唾液(口腔咽頭)・喀痰(かくたん)・便のいずれかで検査、10~15分程で結果がわかります。
(日本語説明書付き)

抗原検査キット

1箱
3,300円

抗原検査キット×5

5箱パック
15,500円
(1箱あたり3,100円)

抗原検査キット×10

10箱パック
29,800円
(1箱あたり2,980円)

製品名:COVID 19 ANTIGEN RAPID TEST (Latex)
測定原理:イムノクロマト法(ラテックス凝集法)
使用目的:咽頭又は便に存在するSARS-Cov2の特定核タンパク質抗原の検出
判定時間:検体滴下後10~15分
指標:精度:96.67 % ・感度:95% ・特異度:100%
保存方法:2~30℃以下 直射日光・高温多湿を避ける
有効期限:箱の裏に記載
製造:JOINSTAR BIOMEDICAL TECHNOLOGY,LTD.(中国)
※精度:検査で陽性の人の中で実際に病気に疾患してる人の割合
※感度:感染者に検査して陽性と結果が得られる割合
※特異度:非感染者に検査をして陰性と結果が得られる割合

注意事項

*日本国内では研究開発用としての使用に限られています。検査結果は確定の診断にはなりません。

輸入販売元 株式会社エムケイ​
TEL:050-5305-6142(平日9時~18時)
Email:mail@kensakit.net

ご購入お申し込みフォーム

下記商品をお選びいただき、ご購入申し込みフォームに記入ください。
受注確認の自動メールの後に、お支払いのご案内メールをいたします。
その後、入金が確認出来次第、商品の発送をいたします。

お支払い方法
・クレジットカード(VISA、Master、JCB、AMEX)
・コンビニ決済
・ペイジー(銀行)決済

送料に関して
・10,000円以上のご購入で送料無料
 (通常送料350円)